2019年09月07日

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝

観てきました。
京アニの素晴らしさを改めて実感しました(*´ω`*)

アニメ本編でもボロボロ泣いてましたが、今回の映画でもボロボロ泣けました!
離れ離れになってしまった姉妹の絆とか、血が繋がらなくても妹を大事に想ってるから、妹と離れて伯爵家に入ることを覚悟する姉の気持ちとか。。。
ヴァイオレットに芽生えた初めての友情だとか。

もう本当に、良かった!!

観てる時に、アニメ本編の感動のシーンがグルグルと脳内を駆け巡って、更に涙が加速しました(笑)

相変わらず美しい作画だったしね。
この作品が遺作となってしまった京アニのスタッフさん方を始め、全ての方にこの作品を作ってくださってありがとうと伝えたいです。

image1.jpeg
posted by Noa. at 22:57| Comment(0) | アニメ

2018年06月12日

デビルズライン 〜9話まで

連れ去られたつかさを無事保護して、バー・サカキに戻ってきた一堂。
新たな辞令、そして世の中の動き。

個人的には8話につかさと安斎さんのイチャイチャが入っていたのが嬉しかった(笑)
デビルズラインは残酷表現?もかなりしっかり描かれているし、そーゆーところは個人的に良いなぁと思います。
でも、やっぱり原作通りが良かったとも思ってる(´ω`)

とりま、ONLOに居る安斎さんのお母ちゃんも登場して、父である環も出て来たし。。。
でも、この流れだと1話目の1番初めはどういう伏線になるんだろう。。。

とりあえず、続き楽しみにしてます。
posted by Noa. at 07:48| Comment(0) | アニメ

2018年06月11日

されど罪人は竜と踊る 〜ニドヴォルグ編終わりまで。

書いてないトコも多いけれど、書いてない部分から行こうとすると全然進まない気がして来たので。

され竜のニドヴォルグ編、期待通りで良かったです(*´◒`*)
正直初見の人には優しくない内容だったかもと思わなくもないけれど、ほとんど原作に沿う形で進んでいて嬉しかった!
ギギナとガユスの掛け合いも、そうそうそこ大事!って感じでちゃんと組み込んでもらえてるし、何より戦闘シーンがカッコいい(o^^o)

ニドヴォルグの死ぬ間際、ガユスが何故自分の周囲の人間を狙わなかったのかって聞いて、ニドヴォルグは
「何を言ってるんだ、仇はお前だろう」
的な事を言うんですが、ここ原作でも結構好きなところで( ´∀`)
人間の感情的で醜い部分が特に際立つと言うか、考えさせられる部分です。
原作だと主にガユス視点で話が進むので、色々楽しいですよ!

レメディウス編?も良い感じですね。
今期で終わりなのか、この先もやってくれるのかが気になるところ。。。
posted by Noa. at 07:29| Comment(0) | アニメ