2018年02月08日

LCCについて。

カテゴリを「電車→乗り物」に変更しました。

沖縄旅行でLCCとやらに乗ってみたかったというのをチョロっと書いたのですが。
その時に、「あー、これがLCCかー」と思ったので、記録として残しときます。

乗る前に私が持っていた情報は、、、
・席の間が狭い
・安い
・ごはん出ない
・やたらと遅延する
でした。

それでもまぁ、行きだけだし〜と思ってANA系列の〇ニラエアさんでチケットを予約!
10:00のフライトでした。
けれど、その前日。。。
出発時刻の変更とお詫びのご案内ということで、12:30にフライト時間が変更にたらーっ(汗)

遅延って、そんな前日に分かるもんなん!? と驚きつつ半信半疑で空港に到着すると、本当に時間が変更になっていました。
私の情報収集が足りなかったのが一番大きいのは分かってるんですが、「やたらと遅延」って航空機が入れないとかそういう当日の出来事だと思ってたんですよね^^;
因みに理由は『乗員調整のため』。
良く分からなかったけど、特にこれについては調べてないです。

終わったことはしゃーない。

まぁ、前日に分かっていたことで朝ちょっと余裕ができて、家を出るのも少し遅めにできたし空港で2時間半待つということにはならなかったんですけどね〜。
でも、到着したその日に行こうと思っていた場所に行けず翌日ちょっと時間がなかったのは事実なので、次回からはLCCやめとこうかなぁと思う程度には、私の心の中にモヤッとしたものが残りました。。。

たぶん、着いたその日にどこかに行こうと思っていなければ、そんなにダメージもなかったんだと思います。

あと、帰りの便に乗るときのANAとJALのスタッフさんたちの、何としてでも定刻に飛ばす!という必死の声掛けが凄かったのもある。
荷物の預けとチェックインで結構並んでいたんですが、「〇〇時発なんちゃら便にご搭乗予定のお客様〜」とメガホンでアナウンスして、先にチェックインして貰ったり……という姿勢を見て、次は行きも帰りもANAにしようと心に誓いました(*´ω`*)
実は、帰りにちょっとやらかしたんですが、それはまた機会があったらお話します〜ダッシュ(走り出すさま)
タグ:飛行機 LCC
posted by Noa. at 06:00| Comment(0) | 乗り物

2018年01月12日

小湊鉄道に乗ってみた。

小港鉄道は、千葉県の五井駅(JR内房線)〜上総中野駅間を結ぶローカル線です。
上総中野からいすみ鉄道に接続していて、千葉を横断するように通っています。

↓こんな電車↓
01b022555d6c83e3c3773246064ea46a90954f72a9.jpg

1〜2両編成で、なんと言っても乗ってる時のディーゼルエンジンの音が最高!
めっちゃレトロですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
千と千尋の神隠しに出てきた感じの電車です、マジで。

これだけでもテンションあがるんですが、小湊鉄道にはもう一つテンションの上がる電車が走ってます。
それが、上総牛久〜養老渓谷間を走る、トロッコ列車るんるん
01ce071836af6956daaad642966b76ff396a46a9fa.jpg

実は、私はこれに乗りに行ったんです!
客席は雨風しのげる車両と、風を感じる車両の二種類から選べます(※HPを見たら今期は終了したみたいですふらふら)。
チケットは、HPから予約するか、満席でなければ当日券もあります。
座席は上総牛久から乗る場合は早いもの勝ち、途中から乗る人には紙で名前を書き予約席扱いになっていました!

もちろん、乗ったのは風を感じる方。
車窓からそのまま外が見られるのが理由でしたが、トンネル内のゴォォォって音をリアルに聞けて、良い感じ! ですが、その代わり車内放送は全く聞こえず(笑)
でもまぁ、いいんです。
中々窓のない電車に乗る機会なんてないので、車窓から外をボーっと眺めるだけで幸せ( *´艸`)

因みに、周辺には何があるの? ということで。。。

まぁ、基本何もないんですが……。
飯給(いたぶ)駅に日本一広い女子トイレがあるのと、養老渓谷でちょっとしたハイキング(散歩?)ができます。
あと、駅舎がレトロで風情がある!

途中下車すると次の電車まで物凄く時間がかかってしまうので、この時は飯給は諦めたんですが。。。
養老渓谷はバスにちょっと乗って近くまで行って、川の横の舗装された道をひたすら歩くだけです。
ゴールに粟又の滝とホテルがあって、ホテルで日帰り温泉or風呂に浸かれる(懐が寒かったので利用せず)……のかな?

滝はこんな感じ。
CIMG5723.JPG

この日は実は養老渓谷を歩き始めたあたりから雨が降ってきまして、あんまり綺麗な写真じゃないんですが。。。
それほど高低差もなく、普通の滝(?)です。
なんか、滑ってウォータースライダーみたいなことができそう。滝つぼの深さは分からんけども。

滝つぼ周辺では、家族連れのホテル宿泊の方々が遊んでました。
子供はきっと楽しいけど、大人は一回でいいかな。
滝から戻るバスも、1時間に1本くらいしか走ってないしね〜。

とまぁ、こんな感じです。

最後に、興味持ってくれた方へ。。。
上総牛久からトロッコに乗る場合は、1本早めに行っておくと良いです。
トロッコ列車は早めに来て、乗車待ちしてくれるので写真も撮りやすいし。
あとは、養老渓谷から折り返して戻るのなら、1日フリー乗車券がお得ですよー!
posted by Noa. at 06:00| Comment(0) | 乗り物